こんにちは、もち子です!

今回はマーキング女子の行動、友達編です。
過去の記事はこちら

マーキング女子は独占欲が非常に強い生き物です。
それは異性であっても、同性であっても気持ちは同じです。
自分の気に入った人には自分の存在感をアピールして、他の人に取られないように徹底してマーキングをします。

あなたの友達にもしこんな行動をしてくる女子がいれば、その子はマーキング女子である可能性が高いでしょう。

お揃いのものを持たせたがる

マーキング女子はお揃いのアイテムが大好きです。
買い物や旅行に行った際にも、

マキ子
これ、可愛いから買ってきちゃった!
私とお揃いなんだよ!一緒に付けようね。

と、ストラップやアクセサリー、キーホルダーなど
他人から見ても分かるように"身につけるグッズ"を一緒に購入させて、持たせようとします。

そして誰も聞いてないのに、恥ずかしげもなくお揃いのものを身につけれるほど
私達は仲がいいのよアピールをしてきます。

SNSで存在をアピール

どこか旅行や遊びに行った際には必ずフェイスブックやインスタグラムで写真を投稿することを忘れません。
そして誰とどこへ行ったかが分かるように文章を考えます。

『〇〇ちゃんとユニバなう!最近いっつも一緒な気がする・・・(笑)』
『〇〇ちゃんと韓国旅行!買い物しまくりなんだけど。#双子コーデ』

・・・こういった投稿だけでマキ子ちゃんがマーキングしているのが分かりますよね。

スケジュールを把握する

マーキング女子はターゲット女子に隠し事や自分の知らない事があることが許せません。
まるでマネージャーのように全てを把握しておかなければ気がすまないのです。

彼女の彼氏のことや自分以外の友達との予定も知っておきたいのです。
もし自分の知らない人と遊んだり、勝手に予定を入れると
そんなの私は聞いてない、と機嫌が悪くなってしまいます。

交友関係をやたらと把握したがる

ターゲットが遊ぶ相手は出来れば自分だけであって欲しいのですが、他の人と遊ぶこともあるでしょう。
しかしその相手が自分が把握していない相手であると分かると機嫌が悪くなってしまいます。

そしてその相手の事がどんな人物なのか質問してくるでしょう。
どこに住んでいて、いつ頃出会ったのか、どんな性格で、見た目はどのような感じなのか、
・・・まるで刑事並みの質問量です。

そしてその質問の答えから、ターゲットが自分と相手と比べて"どちらが仲がいいのか"を
算出するのです。

ようは自分と比べてどの程度仲がいいのかの確認と、ターゲットの交友関係を知っておきたい、という独占欲ですね。
そうして自分が上であることを確認すると安心したのか、彼女の機嫌はコロッと直ります。

"二人だけの秘密"を作りたがる

マーキング女子は"二人だけの秘密"というワードが大好物です。
二人だけしか知らない店、二人だけの合図、二人だけのノリなど
他人がその話になってもついてこれないような話をマーキング女子は大勢の前でも平気でします。
むしろ、他の人が分からないような話をあえて好んでするのです。

他の人に"めんどくさそうだから、二人の間には入らないでおこう"と思わせる作戦なのです。

マーキング女子からは適度な距離を取るべし!

あなたの周りにマーキング女子を発見したら、注意深く観察してみてください。
マーキング女子は自分がコントロール出来そうで、押しに弱そうな女の子を見極めてターゲットを絞り込んでいます。

もしもターゲットになってしまうと後々厄介なことに巻き込まれてしまうので
好かれすぎず、嫌われすぎずの適度な距離を保つようにしてください。

おすすめの記事