クリスマスが終わればあっという間にお正月ですよね。
年末年始の大型連休って、お盆休みより少し長いように思いますが
なぜかどこかに出かけたり、友人からの誘いが多いのはお盆休みのような気がするのは私だけでしょうか?

今回はおひとりさまでも寂しさを感じずに過ごせるかもしれない、年末年始の有意義な過ごし方をご紹介します。

実家に帰る

都会のお正月はゴーストタウン化します。
なぜならほとんどの人が帰省しているからです。
コンビニ以外店は開いておらず、車もほとんど通りません。
こんな街にいてたら、ますます自分がひとりだということを実感してしまいます。
年末年始期間だけはこんな街、脱出するに限ります。
実家はおひとりさまなら作る機会がない、おせちもお雑煮も年越しそばも出てきます。
じゃんじゃん食べ物が出てくるので太りすぎること間違いありません。
でもこんな時こそ日頃食べれないご馳走を味わって養分を吸収するのもいいのかなと思っちゃいます。

温泉に行く

1年溜まった疲れも、足を伸ばせる広々とした温泉でゆっくりとお湯に浸かれば、リセットしたような気持ちになるから不思議ですよね。
でも温泉に一泊、しかも年末年始だと高そう・・・
確かにお正月はどこに行っても高いです!
なので狙い目は12月26日から30日までの平日です!
クリスマスも終わって、大晦日までの平日は意外とどこも比較的安くで泊まることが出来ます。
私は旅行に行くときはいつもそのあたりを狙って予約をとるようにしています。
今から予約すれば、まだ人気の宿もまだ空いているかも知れませんよ!
おすすめサイト

じゃらん特集一覧
国内格安旅行はJ-TRIPツアー!北海道から沖縄まで旅行情報検索サイト!


『旅行に行きたいけど、予算的にちょっと厳しいなぁ・・』
という方は、宿泊ではなく、日帰りのプランと言う手もあります。
旅館の美味しいご飯を食べたあとは、温泉に浸かって、そのあと温泉街を歩けば
泊まらなくても十分に旅行気分が味わえますよね!

海外ドラマや見逃していたドラマに改めてはまってみる

連続もののドラマは普段だったら、見だしたら寝るタイミングを失ってしまい寝不足に
そして次の日に影響しますよね。なかなかガッツリとドラマを見る機会って失いがちなこの頃。
長い休みだからこそ見たいドラマを見て、そのまま行き倒れるもよし、
昔見たことあるドラマだけどもう一度見直しながら、感傷に浸るもよし。
U-NEXTHuluなら好きなだけドラマを見放題なので、この期間だけ登録してみるのもアリですよ!
ドラマもアニメも充実しているので、こんな時こそ時間を忘れる贅沢を味わってみてはいかがでしょうか?
おすすめサイト





生のお笑いを見に行く

年末年始には沢山のお笑い番組がありますよね、
M1グランプリやダウンタウンの笑ってはいけないシリーズなど
それも楽しいんですが、私は断然"劇場で見に行く"派です。
好きな芸人さんが出るイベントがあれば、一人でも見に行ってしまうほどです。
いざ開演しちゃえば特に一人を感じるようなことはありません。
むしろ観客と芸人さんとの一体感といえば、行ったことがある人にしか分かりません。
不思議なもので笑っているとストレスが発散される気がするし、見終わったあとはとっても幸せな気分になるんです!
全国には沢山のお笑いの劇場があるので是非チェックしてみて下さい!
ここから劇場をチェックしてみてね

チケットよしもと

番外編:行ってはいけない場所

初売りバーゲンに行く

だいたい初売りは2日からの百貨店やショッピングモールが多いのではないでしょうか?
お正月はそういった場所の周りはどこも渋滞するし、入れたとしてもお目当てのものが売り切れていたりで
結局疲れてしまいますよね。

初詣

大晦日の夜や元日にわざわざ行かなくても少し経ってからでもいいんじゃないでしょうか?
少しくらいお参りが遅れてもきっと神様も大目に見てくれるでしょう!

どこに行っても人が多いから基本的にはゆっくりしよう

あまり年末年始は遠出をせずにゆったりと過ごすのがおひとりさま流の過ごし方ではないでしょうか?
コタツに入りながら母親の冷たい視線を感じつつ、
楽しい年末年始をお過ごし下さい!

おすすめの記事