bngdesigns / Pixabay

こんにちは!
学生の頃、バレンタインデーに好きな人に、おにぎりの中にチョコレートを入れてドン引きされたもち子です!
(確実に嫌われるので絶対に真似をしないでください・・・)

2月に差し掛かるとそろそろバレンタインシーズン到来ですね!

デパートのお菓子売り場では限定チョコレートやデザートが販売されたりとっても活気づいて来ますね。
チョコレートが苦手なもち子も一つくらい・・・と、この時期だけはチョコレートコーナーを見てしまうくらいです。

もち子の学生時代、バレンタインと言えば、片思いの先輩に渡すために張り切って手作りチョコを作ったり、
帰り道に待ち伏せして渡したり・・・
今思い返すとちょっとイタい思い出もありますが、すごく大切なイベントの一つでした。

学生時代と社会人のバレンタインの格差

いつからでしょうか・・・バレンタインのことを考えたり、バレンタインチョコを買っても、全くときめかなくなったのは。
むしろ義理チョコを会社の人やお世話になっている人に渡さないといけない
バレンタイン=面倒な行事になってしまったのは。

学生時代から社会人になって恋愛にうつつを抜かすよりも仕事優先の脳になってしまいました。
それ故にバレンタインが特別なものではなく、ただの行事になってしまったのです。

思い返してみてください。
好きな人に告白したという経験、社会人になってからしましたか?
面と向かって『好きです』という言葉を伝えた思い出はありますか?

学生時代にはストレートに告白した経験はあったかも知れませんが、
社会人になると"素直に自分の気持を伝えること"が
恥ずかしいとか、ダサいとか、振られたら気まずいとか

色々な大人の事情や感情が入ってしまい、しにくくなっていったのでしょうね。

女性の恋愛経験がバレンタインをただの行事に変えてしまった

確かに私も思い返してみると、過去に告白したことは1度だけ。
高校3年生のときでした。ほとんど喋ったことのない男子を急に呼び出して告白したっけ・・・

あのときはだただた純粋に好きという気持ちをぶつけて、振られたらとか後のことは考えてなかったなぁ。

でも二十歳をこえて、女性はそれなりに恋愛経験をどんどん積んでいきます。

男から告白させるテクニックを学んだり、男をその気にさせるボディタッチとか・・・
周りの声や本・ネットの情報から色々な知恵を身につけていきます。
必要なことも、不要なことも。

その結果

バレンタインに女の方から告白するなんてありえない!
っていうか、何でこっちから告白しないとあかんねん!

今どき告白なんてする必要ない!
だいたいの人がなんとなく流れで付き合ってるんでしょ?

・・・という訳で社会人のバレンタインっていうのは、
まず会社の男性に平等に
女性みんなで出し合ったお金でチョコレートを買って渡し、
もらった男性はその価格の数倍の品物を渡すイベントでーす!

という義務感たっぷりのクソみたいな行事に成り下がっていったんですね。(汚い言葉で失礼!)

今だからこそ、20代も過ぎ、30代半ばの落ち着いた気持ちがあるから
ダサいとか、恥ずかしいとかの気持ちをリセットして
あの頃の気持ちを思い出してみませんか?

だって本来、バレンタインって
純粋に、好きな人に喜んで欲しい、自分の気持ちに気づいて欲しい
そういった勇気をもらえたイベントのはずじゃなかったですか?

もし、今あなたが気になっている相手がいるならば
バレンタインをきっかけに気持ちを伝えてみてはどうでしょうか?

こんな歳だからこそ出来る"大人のバレンタインのたしなみ"というものがあるんじゃなでしょうか?

大人のバレンタインとは?

20代には出来ない大人のバレンタインとは?
気持ちは学生の頃のまま、演出や予算は大人の余裕を見せちゃいましょう!

プレゼントはチョコレートじゃなくてもいい

今まで色んなチョコレートを渡してきましたが
だいたい男性に高級なチョコレートなんてあげても味の感想は一緒です!
一つ20円のチロルチョコも、一つ600円のゴディバも感想は同じ。

甘くて美味しいなぁ

これではわざわざ高いチョコレートを渡すメリットがありません。
高いチョコレートは自分で買って食べましょう!

クロさん
なんか、すごい偏見だね・・・

渡すプレゼントはこの際、チョコレートから離れたものを選びましょう。

出来れば彼好みの劇のチケットや、遊園地や水族館の前売券、美術館のチケットなど
"一緒に行ける系"だったら次のデートをするきっかけになるのでオススメです!

今度、一緒にいきたいなぁ♡

なんて言われたら
きっと彼もドキドキしてしまいますよ。

ちゃんとした言葉を相手に伝えよう

大人だからこそ、自分の気持ちはうやむやにせず、きちんと伝えてみましょう。

過去に、『あれは何だったんだろう?付き合ってたのかな?』みたいなモヤモヤした気持ちになった経験ありません?
もうそんな気持ちになるのは終わりにしましょう。
プレゼントを渡すタイミングで
『私の気持ち。受け取って欲しいな。』
『これ・・・私の気持ち。分かるでしょ?』
のように可愛く伝えてみましょう。

きっと、彼は学生の頃の甘酸っぱい気持ちを思い出して
あなたにキュン・・としてしまうでしょう。

あなたも大人のバレンタイン、試してみませんか?

私もこの記事を書きながら、昔の思い出に少し浸ってしまいました。
あの時代と今の私を比べたら、意気地なしですぐにウジウジしてしまう、
情けない女になっているなぁと思い、少しヘコんでしまいました。

もしあなたに気になる男性がいるのなら、大人の女性の底力を振り絞って
思い切って素直な気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか?

おすすめの記事