今回は先月に行ってきた婚活パーティーのリポートをします!

なぜ婚活パーティーに行こうかと思ったのかと申しますと
会社の後輩が、以前に婚活パーティーで彼氏をゲットしたという情報を入手したからです!!
婚活パーティーに出会いはあるのだ!
よし早速申し込みだ!
ということで女性の年齢制限が自分の年齢ギリギリというなかなかチャレンジャーな設定のパーティーを選択しました。
なぜそんなわざわざ自分にとって不利な条件のパーティーを選んだかと申しますと

自分の可能性を信じたかったから・・・

・・・というのは嘘でして、たまたま空いている日にそのパーティーがあったから。という理由からです。
でも後々この安易な選択が自分の首を絞めることになるとは・・・・

もち子
よし、予約をしていた会場へ!
どんな感じなんだろう。
ドキドキ・・・

婚活パーティー会場の雰囲気

会場にもよると思いますが、会議室を仕切ったような独特の雰囲気です。
受付にお姉さんが立っていて、そこで身分証を提示して年齢を確認されます。

やっぱり年齢確認あるのか!サバ読まないで良かった!!

お姉さんに誘導されてボックス席に入ります。席には男女二人が座れるようになっていて、私の隣には既に男性が座っていました。

そして、そのテーブルの上においてあったプロフィールカードに自分のプロフィールを記入していきます。
隣の彼は常連さんらしく、私に書き方を教えてくれました。

おお〜名前と年齢は書く欄がでかい!
重要な欄は見えやすい場所になっているのね。
おそらく女性の中では最年長・・・年齢隠したいのに一番上に堂々と書かないといけない。
なかなかの辱め行為です。

婚活パーティー開始!!

司会者の合図に合わせて男性が入れ替わるシステムです。
制限時間は一人3分!
3分ごとに交代の音楽が鳴り、また次の男性がやってきます。

プロフィールカードを交換して、そのプロフィールの中から会話の糸口を見いだすという
かなり脳みそをフル回転しながらの会話です、しかも3分。

最初は楽しかったんですが、途中から頭がボーッとしてきました。
あれ?この人さっきも会ったような・・・???

どの人がよかったとか番号と印象を控えておくメモがあるんですが、そのメモも取り忘れる始末。
終盤は完全に廃人のようになってしまいました。

婚活パーティー終了!カップル誕生なるか!??

おそらく15人くらいと話したと思います。
トークタイム終了のお知らせが聞こえてきました。
とても長いようにもあっという間にも感じたように思えます。

そのあとはテーブルにて各自、シンキングタイムです。
第一希望の番号から第五希望の相手までの番号を記入します。

どの人がどの番号だったけ??

確認しようにも、ボックス席のため、周りを見渡すことも出来ず、時は無情にも過ぎていき
タイムアップ・・・

私はパニックになり、なぜか私の隣に座っていた人の番号を記入してしまいました。

ドキドキのカップル発表タイム

特に誰と誰がカップルになったよ!と前へ出て発表!
とかではなく、番号と番号をそれぞれ発表されて、
各々連絡先を交換する・・・というパターンのようです。

なんと!私の番号が読まれました!!
隣りにいた人と・・・
カップルになりました!

ただ、申し訳ないことに本当に隣にいたから番号を書いてしまっただけで
全くタイプじゃなかったので、とりあえず連絡先だけ交換して帰ってきました。
(隣にいた人、ゴメンナサイ。)
こういう縁もあるかも知れないので何があるか分かりませんよね(^^)

婚活パーティーにいた男性のタイプ

私が想像していた男性より、けっこういい感じの人が多かったです。
もっと変な人が沢山いるっていうイメージだったので、いい意味で裏切られた形になりました!

総合的な評価は、"女性と話すのが苦手だけど、頑張って出会いを求めに来ている!"といった
ひたむきな姿がとても可愛らしく映りました。
もっと自分に余裕があったら楽しく話せたのに・・・無念です。

婚活パーティーで年齢はネックになるか

婚活ということは結婚も視野にいれたお付き合いを望んできている人が多いと思います。
なので
女性は年収
男性は年齢
をプロフィールカードで最初にチェックするのではないでしょうか?
(女性のプロフィールカードには年収の記入欄はありませんでした。)

もち子
わたしももちろんチェックしてました!

婚活パーティーでモテる(男性から選ばれる)には募集要項にある年齢制限はギリギリでは行かないほうがいいなと思いました。
やっぱり自分より若い女の子の方が人気ありましたもん!

今度はその反省点も踏まえてリベンジしたいと思います!
もしかしたら今度はいいなと思う相手とカップルになれるかも知れません!

また行ったらご報告しますね!

ちなみに、私が行ってきたのはシャン・クレール
という会社が主催している婚活パーティーです。
検索していてビックリしました。こんなにも毎日パーティーが繰り広げられていたとは。
しかも女性は男性に比べてとってもお安い!
私が行ったのはたった1000円のパーティーでした!
こんなにお安くていいのでしょうか?



シャン・クレールさんは初参加・一人参加も安心の婚活パーティーを売りにしているそうなので一人参加がほとんどだそう。
これなら私のように一人参加が初の女性でも安心です♪

私のような失敗をせずにカップルになれるといいですね(^^)

おすすめの記事