kaboompics / Pixabay

こんにちは、もち子です!

実は最近になって職場が会社ではなく、自宅になりました! いわゆる在宅勤務というやつですね。

自宅が職場・・・というと周りからは結構羨ましがられますが、
なかなか最初の方はその感覚と環境に慣れずに苦戦しました。

そこで、自宅を職場にして実際に働いて、良かったことや注意すべき点などを
実際に働いてみたリアルな感想をお伝えします!

在宅勤務で良かったこと

まずは在宅勤務にしてみたメリットをご紹介します!

通勤時間がゼロ

私的にはこれが一番大きかったです。
今まで会社まで30分位かかっていたのでそれが0分になるんですから!
往復で1時間、時間に余裕が生まれるということですから
すごいことですよね!

1時間余裕ができたことで
本を読んだり、朝ご飯とゆっくり食べたりと
少し優雅な時間を過ごすことが出来ています。

これまでの通勤時間がいかに無駄な時間だったかということを痛感しました。

一人なので気が楽

会社にいた頃は隣のデスクでキーボードの音が気になって気が散ったり
他の人の会話が気になってしまったり
なかなか作業がはかどらない時もありました。

1日のうちではたして集中して作業ができている時間って
8時間働いても1〜2時間くらいだそうです。
そのためにも限られた時間で集中力を高められる環境を作ることはとても重要です。

その点自宅では
音楽を聞きながら作業したり、
リラックス出来る服で作業したり、
自分のタイミングで休憩ができたり、
他に人がいないので自分が働きやすい環境を自分で作って作業することが出来ます。

自分のペースで仕事ができる

少し疲れたから今日はお昼休みを長めに取って、昼寝しよう。
今日はいつもより集中出来ているからもう少しやっておこう。
と、自分のペースで時間のコントロールがしやすいこともメリットです。

体調が悪いときは無理をして働くこともないですし
平日に予定があった場合は土日に働けるといったことも可能です。

私は平日は早起きして作業を始め、
夕方には終わらせてしまい、その後色々と予定を入れる・・・という生活スタイルが気に入っています。

朝に作業を進めてしまうほうが集中出来るような気がしますし、
早めに仕事を終わらせたほうが後の予定を調整しやすいので一石二鳥です。

在宅勤務での問題点

続いては在宅勤務を続ける上でちょっと課題というか、
今後自分自身で改善しないといけないと思う部分をご紹介します!

誘惑が多い

会社と違って自宅には自分の生活しているスペースも含まれています。
テレビがあったり雑誌がおいてあったり食べかけのお菓子が放置していたり・・・と、なかなか職場とプライベートな空間との線引きが難しいです。

会社では他の人もいるので、仕事中に雑誌を読むなんてしたくても出来ないですが
自宅が職場の場合、誰も止める人がいません!(笑)

このあたりは自己管理がきっちり出来ている人なら問題はないんですが
私自身少し自分に甘い部分があるので
ここは改善しないといけないといけないところですね。

出来ることならプライベート空間と、もう一部屋仕事部屋があれば理想的ですね。

次に引っ越すときは、仕事部屋が確保できる大きさのマンションを選ぼうと思います。

孤独

自宅にはもちろん私一人しかいませんので黙々と作業をしています。
話し相手といえば猫のみ・・・

もち子
あれ?
そう言えば今日一日、誰とも話していない・・・

クロさん
話し相手になってやるにゃ??

なんてことはよくある話です。
無性に誰かと話したくなるけど、周りには誰もいないという悲しい事実。

たまには外に出て気分転換にランチに出かけたりして
リフレッシュすることも必要だな〜と思っています。

運動不足

自宅で働いていると外出する必要もないので
用事がない限り、外に出る機会がなくなってしまいます。

そうすると、おのずと体を動かす機会が減ってしまいます。

運動嫌いの私からすれば自ら運動をしよう!という気にはなりにくいため
慢性的な運動不足になってしまいます・・・・

これはアラサー女子にとっては体型維持や病気の心配もあるので
自発的に体を動かす必要があります!

散歩をしたり、スポーツ系の習い事をしてみたりと
何か始めなければ・・・と思い始めております。

番外編【猫と暮らしている場合】

こちらは誰にでも共通することではないので番外編に記載しておきました。

パソコン前で陣地の取り合い

集中しているときに限ってどこからともなくやってくるおじゃま虫。
画面の目の前を陣取って眠りだしたり、キーボードで意味不明な文字を入力してくれたり、
キーボードを打っている手を枕にしだしたりと、とっても迷惑(笑)

癒やし効果

でも一人で作業していると話し相手になってくれたり
猫の寝顔を見ていると幸せな気分になってきます。

猫がいる在宅勤務は、癒やし効果も抜群です。

留守番中の心配がなくなった

今まではお留守番の時間が長くてちゃんとお留守番をしてくれているか心配だったんですが
自宅が職場になってからはその不安もなくなりました。

クロさん
もち子、最近よく家にいるにゃ??
仕事クビになったのかにゃ??

もち子
あら、心配してくれてるのね。
ありがとう!

自己管理が出来る人なら在宅勤務にはメリットしかない!

在宅勤務になってからは
自分のペースで仕事ができて
作業効率もアップするし
通勤時間がゼロなので自由な時間が増える

ついでに猫にも優しい!!
といいことだらけです。

私はまだまだ自己管理が出来ていないのでそのあたりを
もう少し改善しないといけないですね!!

おすすめの記事